ここにヘッポコGCBプレイヤーミコトのまったく輝かしくない戦歴を記す

ミコト小隊ほのぼの戦記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
速攻で新カード検証!後編
ジェーン「皆さんこんばんわ、前回に引き続きクサナギミコトの新カード考察の時間です」

ミコト「ちょ、ウチの挨拶先にやられた(;゚д゚)」

ジェ「指令が堀に夢中になって以前の更新からこんなに期間をあけてしまうからです、謝って下さい、今すぐに 全力で!

ミ「何故に全力!?」


ジェ「貴方の運命は私が左右できますのよ?」

ミ「クリティカル攻撃!?」

ジェ「お陰で私のパイロットレベルはMAX、格闘のパラは25にもなってしまいました…責任を取っていただかないと」

ミ「だってほかにジオンのパイロットが引けないんですってば!」

ジェ「オリヴァーマイ中尉とヒデトワシヤ中尉がいるじゃないですか!」

ミ「能力に面白みがないので却下です、それにオリヴァーマイ中尉はお世辞にもパイロット向けじゃないぞ・・・」

ジェ「私も本来秘書官であってパイロットじゃないんですけど……」

ミ「格闘パラが初期から17もあるんじゃ説得力がありませんヨ」

ジェ「何かおっしゃいましたか?

ミ「………いえ、なんでも」

ジェ「まあ、いいでしょう。……では、今日の考察は前回の続きという事で『ヒルドルブ(降下パック仕様)』と『アクアジム(ハンドアンカー仕様)』と加えて『スタングレネード』です」

ミ「ではいきなり今回の目玉の『ヒルドルブ(降下パック仕様)』からいきましょう」

ジェ「『ヒルドルブ(降下パック仕様)』、コスト160 HP22 機動18 防御5 出力10 地上○ 砂漠◎ 森林△ 冷地○ 水中× いわゆる大型の戦車ですね」

ミ「だが特筆すべきはその能力!①変形機能②スモークディスチャージャー③降下パック④貫通弾(赤撃ち時)⑤焼夷弾(青撃ち時、HP減少効果)と実に多彩な能力をもっている!」

ジェ「基本が戦車形態で攻撃実行ボタンを長押しすることでモビルアーマー形態にチェンジするようですね。
戦車形態時は全体的に射程が長め、赤撃ちがやや前方に長方形の攻撃エリア、青撃ちが遮蔽物越しに攻撃可能の円形のエリアがマゼラントップ砲と同じぐらいの距離にありますね。」

ミ「モビルアーマー形態時は赤撃ちが手前に長方形エリアを、青撃ちがマシンガンのように手前に扇状にエリア展開しているといった感じだね」

ジェ「ですが逆にこの能力の多彩さ故に慣れるまではすこし使いにくいかも知れませんね」

ミ「たしかに慣れないと戦況に沿った状態に即座に変形するのは難しいかも・・・まあ慣れてくれば面白い戦い方ができるはずだから、これからもチョクチョク使っていきたいねぇ」

ジェ「では次は連邦の機体『アクアジム(ハンドアンカー仕様)』ですね、この機体の特徴はなんと言っても機動重視時の武器『ハンドアンカー』ですね」

ミ「ハイパーハンマー系の射程をさらに引き伸ばした形の射程で、この攻撃が成功すると相手の機体を強制的に自機の方へと牽引することができるというもの、牽引している機体を機動重視以外にするか数秒たつと効果は消えるけどGCBに置いて相手の動きを一定時間支配できるというのは結構大きいね」

ジェ「指令の場合は機雷を当てるのにつかっていましたね」

ミ「そうそう、あらかじめ機雷源を作っておいて其処に引っ張りこんだものです、でもこれは結構命中率が低いのが欠点だね、格闘20あるキャラでも4割ぐらい外していたからなあ」

ジェ「射程自体は長いので強コンなんかをつけて上手く遠くからロックをしていくのがよいでしょうね」

ミ「ふむふむ、あとジオンだとカスタム欄が鹵獲で埋まってしまうのが残念なところか」

ジェ「ですが指令、新グフカスタムに同じ機能がついているらしいのでそちらのほうがよろしいかと」

ミ「微リニューアルレアとはいえレアは枚数そろえるのがチョット辛いね」

ジェ「そこは気合でがんばってください」

ミ「……はい」

ジェ「次はスタングレネードですね」

ミ「グレネード系の武器で遮蔽物越しに攻撃可能で当たった敵を問答無用で機動低下に落としいれる武器だな」

ジェ「そうですね、我が機雷部隊でも使えるので一時的にテスト導入したのですが……」

ミ「ですが??」

ジェ「コチラの武器、予備弾倉つけた機体でも2発しか弾がないので実戦においてはやや使いにくいかと……」

ミ「ううむ、たしかに1,2発では直ぐ補給しないと持たないなあ。かなり効果的な武器だがまだ正式採用はちょっと見送りかな?」

ジェ「了解しました、技術開発部にもっと改良するように言っておきましょう。さて今回の検証はここまでの予定だったのですが先程2つほど新しい情報が入ってきました」

ミ「報告してくれたまえ」

ジェ「一つ目はこれですこの映像をごらんください」

ミ「連邦のGP04の画像だが、これがなにか?」

ジェ「入ってきた情報によると連邦のGP04は鹵獲兵器なしでガーベラ用のビームマシンガンを装備出来るようです」

ミ「なんとっ、とうとう連邦にもビームマシンガンの時代が来たということか……」

ジェ「そういう事になりますね、次はこちらの画像です」

ミ「むっ……これは先日、君と一緒に我が部隊に配属されたソフィフラン少尉のようだが」

ジェ「はい、この画像は数日前ソロモン宙域で連邦のソーラシステムを発見したので、その殲滅作戦の時のものなのですが」

ミ「ふむ?」

ジェ「ソフィフラン少尉が真っ先に敵影を捕らえソーラシステムに単独攻撃を敢行しましたところ……」




ミ 「……ソーラシステムが彼方に吹っ飛んでるんですが!?」



ジェ「彼女の能力「黒帯の一撃」(防御重視の敵に機動重視で攻撃すると敵を回頭させて吹き飛ばす、母艦には無効)ですね」

ミ「ソーラシステムにも有効なの!?」

ジェ「テキストには母艦に無効としか書いてありませんから」




「ソフィ……怖い子!」




ジェ「あら、将来有望で結構じゃないですか」

ミ「新バージョンになってから女性軍の勢力が拡大しているなぁ」

ジェ「何か言いましたか?指令?

ミ「いいえっ!なんでも!?」

ジェ「……まぁ、いいです。それでは本日のレポートはコレにて終了します」

ミ「なお、今日11月3日は関東G戦線のオフ会です。13時から立川のモナコでおこなっておりますよ~」

ジェ「指令、そろそろ出ないと間に合いません」

ミ「はいはい、それではまた次回~、返事はいつも通りで!」
[速攻で新カード検証!後編]の続きを読む
スポンサーサイト
| 未分類 | 12:39 | トラックバック:0コメント:0
1週間遅れてミコト大佐祭りのレポートを提出する
こんばんわ、0083両雄激突がドンドン近づいてきております!それをロケテに行きたいけど暇が無い!そんなミコト大佐です~。

さて、すこし日数がたってしまいましたが9月15日(土)はベストワンで北海道から遠征してきた疾風さんの歓迎&迎撃大会がありました!

自分ももちろんベストワンに出撃してきました!

いや~、話には聞いていましたが……地の利が悪いのは仕様ですね!タクシー代を惜しんで駅から歩いてきちゃいました……。
大きなゲームセンターを予想していたのですが、実際のベストワンは意外とコンパクトな店舗でチョット意外と思いながらも中へ~。

3時ごろに着いたのですが未だに殆ど人がいない!というかガラガラですやん!

話では60人以上の人が来ると聞いていただけにチョット拍子抜け。まあ、まだ3時だし大会始まるのは5,6時だしこんなものかなぁ?と思いつつ大会前の練習を…と思いつつデッキを取り出す

しかしここで大変な事に気づく


(;゚д゚)『あれ?ICカードない!?』


もう一回デッキケースを見てみる、ついでに鞄の中を漁る



(;゚Д゚)『やっぱりICカードがない!!』


金曜日に立川のモナコで練習をした時に忘れてきた模様……なんという…


なんという大ボケ!!



大会直前にしてテンションMIN、動揺MAX状態です。

しかたなくカードファイルに入っていた実験部隊ICを取り出してみますが少し使ってから放置だったので階級は軍曹……


もうキャラのレベルやら大会の規定コストを考えても全然話になりません!

しかし、とりあえず1回戦の単騎勝負だけはなんとかなりそうなので一応キャラのレベルあげにいそしむ事に……

なんとかシーマ様のレベルを5まで上げたところで懐具合の関係でギブアップ!
そんなこんなでグリグリGCBをやっていると人もだんだんと増えてきまして、見知った顔もチラホラと増えてまいりました(それでも大部分は知らない人……)

そんなおり不意に後ろから声が!


「あ、ミコト君じゃない?」


振り返ると其処には今回のお祭りの主役疾風さんと同行してきたレビルさんの姿が!

「おお~、こんばんわ!1週間ぶりです!!」

にこやかに挨拶をかえす、そう、先週北海道に帰っていたため疾風さんに会うのは1週間ぶり。いやはや、疾風さんもお変わりなく(そりゃそうか)

積もる(?)話があったりなかったりしましたがとりあえず疾風さんは他の皆さんのところに……、そしてすぐさま人に囲まれる疾風さん、さすが人気者です。

主役も現れて一気に賑やかになっていくベストワン、そんな中、満を持して大会がスタートしました!

大会の組み合わせ表は既に出来ておりあとは自分の順番を待つばかり……ちなみにこの大会ただのGCBの強さを競うものではありません!!
勝った方はその勝ち方(完勝、圧勝、勝利等)負けたほうは排出されたカードのレアリティで勝敗を競うというルール!つまりGCBで負けてもそれが即負けになるわけではありません!

とりあえず自分は一回戦の単騎勝負に全力を出すのみ!2回戦以降は正直リタイアでもいいです(ICもありませんし(笑)

しかし、ここで本日二度目の誤算が!




1回戦不戦勝




(;゚д゚)「そんな、馬鹿な!?」

事実は小説より奇なり、とはよく言ったもので、よりによってこの1回戦ぐらいしかまともに参加できない自分が不戦勝とは!
しかし、2回戦出場が決まってしまった以上なんとかせねばなりません!

急遽ミシュラさんにサブICをお借りしてナントカ出ることができました。本当にありがとうございました。

ちなみに2回戦はGCBに負けてカード判定で勝ち、3回戦はGCB負けでカード引きでもまけました!
ミシュラさんのサブICの勝率をおとしてしまったのが心苦しい限りです(汗

ちなみに大会はコノ後も深夜まで続きましたがハッキリいって本戦などはもはや将官は当然、大将、将軍ウヨウヨな状態。ハイレベルで見てるだけでも戦慄を覚えます。

しかし自分はそんな大会はそっちのけで(ぇぇ)色々な人とGCBの話でもりあがっていました、この時期の話題はなんと言っても次のバージョンアップです!

ロケテに行った人などを交えて

『あの機体をキャラを見た』

『こんな機体やキャラの噂を聞いた』

『あの機体やキャラはでてこないのだろうか?』

『新しい機体の性能はどうなだろうか?』

『排出停止カードはなにになるだろうか?』等など

まだみぬ0083両雄激突をめぐり皆さんの想像が膨らんでいきます、個人的にGCBはこの時期が一番好きですね。
バージョンアップ直後もいいですが、こうして皆であーでもないこーでもないと色々と想像したりや現状から色々と分析して考えていくのはとても楽しいです。

正直0083は新カードがすくなくがっかりしたのですが、今回は0080の時と同等もしくはそれ以上の大掛かりなバージョンアップのようなので非常に胸が躍ります!

そんな話をしていたら何時の間にやら深夜の2時!?

楽しい時はあっという間にすぎるものですが、これはまた早い(笑)しかし参加者の大半は未だに元気!
大会が終わって空いた筐体を囲んで次々と店内対戦に明け暮れる面々……いやぁ、皆さん本当にタフです、やはり将官たるものこういったバイタリティも必要なのですね(笑)

この後仮眠を取った後、トモミチさんの車で国立まで送っていただきました、トモミチさんどうもありがとうございました!!

フラフラになりながら家についてみたらなんと時間は朝の5時!げに恐ろしきは廃人コース!

そんなこんなで自分の疾風さん迎撃お祭り大会は幕を閉じました、疲れた&きついかったですがそれ以上に楽しく充実した時間でした。

一週間遅れですが此処であらためて大会主催者の方々、主役の疾風さん、大会参加された方々、いつもの関東G戦線の皆様

本当にお疲れ様でした!!


追伸:ICは後日無事に回収に至りました
| 未分類 | 03:13 | トラックバック:0コメント:2
力尽きそうです
始まりましたね0083、いまだにネット上にも情報が一切出回っていませんねノイエジールとデンドロ……。

堀まくっております、無茶苦茶堀まくっております。

0083になってからレア9枚引きました


つばぜり合い、クリス、バーニィ


アムロ




鹵獲兵器




グフカスタム




セイラ




ビグザム



ザクバズーカ核弾頭


だれかシャナクかバンダイに打ち込む核弾頭を・・・(ガクッ
| 未分類 | 02:00 | トラックバック:0コメント:1
2007年第一回大隊オフ断行す!(後編)
こんばんわ、デラーズフリート見習い軍曹ミコトです。

さて前回の続きという事なのですがリアルで色々あって時間が空いてしまいました!すみませんっ!!

さて、そんなこんなでマサロ氏の優勝で幕を閉じた2007年度第一回大隊オフトーナメント、その後に待っていたのはフリープレイタイム!

掘るもよし、任意の人と対戦するもよし、との事なので早速堀にかかりますっ!
対人はそんなに得意じゃないですからね!!

そういう訳で後ろの列に陣取って早速掘り開始!
バーニィ+ミーシャ+アンディのパッとしないサイクロプス隊で出撃ですよ~(やっぱり隊長いないと締まらない(TT))
陸&宇宙Ver
バーニィ+ザクⅡ改+ガトフル+3連ガト+高度格闘プログラム

ミーシャ+ケンプ(フル)+ガトシー+MMP78(対空)+強化炸裂弾

アンディ+シンマツナガ専用高機動型ザクR1A+グフ盾

水泳Ver
バーニィ+ハイゴックJP+高度格闘プログラム

ミーシャ+ハイゴックJP+高度格闘プログラム

アンディ+ハイゴックJP+高度格闘プログラム

アンディは宇宙と水中のみ出撃です

やはりサイクロプス隊で面白いのはハイゴック部隊ですねぇ、とにかくみんなでタコ殴りです。3体でロックすれば母艦とて一発で蒸発、病みつきになりそうな水中での格闘能力ですヨ。

そんな調子で6時ごろまで延々と掘ってたのですが……


レアがでない!


5000円掘ってレアなし!

orz <最悪だぁぁぁぁ

もう少し掘りたかったのですが、もう皆さん飲み会に行っているので無念ながらも堀を断念し、プチへこみ状態で飲み会に参加しました。
その後自分が座る直前に陸ガン降下パックが出ていると聞いてさらにへこみました

orz <レア直後だったのかぁ

しかしそんな事はお構いなしに飲み会はヒートアップ!異常なまでにヒートアップ!!

詳細は書きませんが2つあったテーブルのうち、こちらのテーブルの壊れっぷりはすごかったと思います!特にルー●ニア!!

大いに語り、飲み、笑った飲み会でした~。

そして、飲み会のあとも懲りずにビルダーをプレイしに行く面々!自分は飲み会から参加したショウさんとの単機対戦をしてきました。

コチラの編成はやはりこれっ!

カツレツキッカ+操縦マニュアル+BD2号機+陸ガンBR+4、5号機盾

艦長レビル

丁度コスト500の単機デッキです!

あちらの編成は
シロー+Ez8+180mm砲

艦長ジダン

だったと思います。

「ここ何処だよ~?」「あ~、動いた~」

ちょっと間抜けな出撃台詞で子供たち出撃です!!

戦場は中国鉱山都市

開始と同時にダッシュで敵陣に切り込んだBD2号ですが、そこに180mm砲の強烈な洗礼が浴びせられます。
対人で180mmと虚を付かれ防御する暇も無く被弾、いきなりピンチです!こちらもビームライフルで応戦しますが、その辺はショウさんキッチリと防がれてしまいます。

その後格闘戦になりますが機Ez8のビームサーベルがBD2号を貫きいきなりBD2号撃沈…

「しまった、まだ酒が抜けてなかったか!」(情けない言い訳)

なによりEXAM発動せずに撃沈されたのが痛い

気を取り直して2機目出撃です!これこそ本当のBD2号機!(カエレ)

狙うのは格闘戦、機動はあちらが1上ですが、コチラは4,5号盾がある分2回攻撃、さらに手負いのEz8に対しHPMAXの2号機。出来るだけダメージを食らわずに落とさなければ!!

「よ~く狙ってぇ」「あ、もうちょい右~」

目論み通りシールド攻撃で手負いのEz8を沈めますが反撃をくらってしまいHPは3分の2に、今度はさっきとは逆ですがこちらには逆転の切り札EXAMリミッター解除があります!
「HP3分の1からが勝負ですよ!」

そして始まる第3ラウンド、やはり今度も格闘戦!切り結ぶEz8とBD2号ですがEz8の攻撃でこちらのHPが3分の1……


より1ドット多い状態に!

「ジーザス!なんてこったい!!」
ギリギリでEXAMが発動してくれません!しかも、もう一度ダメージを食らえば落ちかねないHPです……

「……こうなったらアレをやるしか!」
Ez8と向き合ってた2号をくるりと反転させてダッシュさせます、目標は敵母艦!

「マップバルカンでHPを3分の1以下にしてもらおう大作戦!!」

予想どうりしばらくすると急に2号機の速度があがります、こうなればこちらが有利!地上適正◎に加えEXAMで加速した2号機で相手の側面、背後をとりにいきます!

「よ~く狙ってぇ」「あ、もうちょい右~」(本日2回目)

EXAM効果(?)で2機目撃破です!この後2機目を落とされるも敵の3機目も母艦と協力しておとし局地的勝利を掴みました!
前半は反省点が多かったですが後半はマズマズの動きが出来たと思います。子供たちにボコられたショウさん、ご愁傷様でした(笑)

この対戦、絵柄上は子供vs大人で一見「幼児虐待」にみえますが、実はレベルでは20(カツレツキッカ)vs1(シロー)だったのでそういった意味では「オヤジ狩り」かもしれません(笑)

そして、ここでさらに驚きが…お座り一発で「操縦マニュアル」ゲット!

飲み会前に掘っても出なかったけどここに来て一発でレアが!……でも、これで操縦マニュアル2枚目、いくらなんでも1部隊でサブパイ2人育てるのはムリですよ!!!

この後徹夜組と別れて帰宅し自分の大隊オフは終わりました、皆さん本当にお疲れ様でした!!

書き込みの返事は続きで~
[2007年第一回大隊オフ断行す!(後編)]の続きを読む
| 未分類 | 21:54 | トラックバック:0コメント:1
2007年第一回大隊オフ断行す!(前編)
こんばんわ、仮面少尉あらため仮面中尉ミコトです。

最初にブログ紹介~
キースブラックさんのブログ「東大和キャロムに直帰」です
http://kskska.blog80.fc2.com/
見に行った貴方をメイドさんが優しく迎えてくれる事でしょう(ぇ~)

先の1月20日、2007年度初の大隊オフが催されました!!

早速自分もいそいそと立川へ!
10分ほど遅刻してしまいましたが!(ナンテコッタ

着くと既に12,3名ほど集まっていて、これからトーナメント戦のくじびきをするというところ、どうやらトーナメント参加には間に合ったようです。

皆さんに挨拶をして早速参加費500円を払いアミダクジに名前を記入、今年初のオフ会ですし気合は十分です!

そんな自分の一回戦の相手はトモミチさんでした!

最近のトモミチさんとの対戦ではアイナ&ノリスのガチで負けたので何とかここでリベンジをしたいところです
さらに今回はオフ会用にネタを仕込んできてるのでとりあえずソチラで驚いてもらう作戦で!!

そして取り出したのが連邦中尉のICカード!すでに95戦を戦い残り5回しか使えないICですがこの中にいるパイロットこそが今回のネタ




パイロットLv20のカツレツキッカ!



ちなみにBD系で育ててあるのでパラメーターは全て20以上、百戦錬磨の子供たちです(笑)

さっそく子供たちをBD2号機(クロニクル)に乗せ随行にレアアムロ+170ガンダム・・・と思ったのですが、ここで問題が発生

大会ルール
コスト900で2機出し(一機のコストは400以上)



一機のコストは400以上


しまった!BD2号乗りカツレツキッカのコストは……

カツレツキッカ(25)+操縦マニュアル(10)+BD2号機(220)+4,5号盾(30)+陸ガンビームライフル(45)=330

サブパイを使う事でコストの高い機体に乗せても400を超えずに戦えるというのがこのデッキの良いところなのですが今回はそれが裏目に出ました!
カツレツキッカ+操縦マニュアルは外せませんから、のこり機体と武装だけでコスト365をたたき出さないといけません……。


・・・・・・手持ちのカードじゃムリ!!手持ちで一番コストが高いのが背シルガンダムの230、武装でレアビームライフル両手持ちでも足りません!(ルールでは同一カードムリですからさらにピンチ)
仕方なく他の参加者にGアーマーをお借りしてなんとかコスト400越えを達成!

こちらのデッキは
カツレツキッカ+操縦マニュアル+Gアーマー+レアビームライフル+ガン盾

レアアムロ+170ガンダム+ジムコマンド盾+陸ガンビームライフル

艦長ヘンケン


となりました、よもや始める前からトラップにはまるとは!

そんなこんなでひと悶着ありましたが何とか部隊を整えいざ出撃!戦場はジャブロー地下です。

とりあえずアムロを母艦の側に待機させGアーマーで偵察に……、いましたトモミチさんはどうやらゲルググ2機の編成の様子。
普段は連邦使いのトモミチさんだけにちょっとビックリしましたが、そのままGアーマーで強襲!空中という強みをいかして先制攻撃です!ビームキャノンが火を噴き4発中3発命中してそこそこダメージを与えますが、さすがはゲルググそう簡単には落ちません。
そこでアムロも参戦させ一気に混戦へ……ですがここでコチラは一つ誤算が!……Gアーマーの回頭性の悪さです。

本来MA系は回頭性がよくありません、アプⅢ使いとしてもそれは分かっていたつもりなのですが(普段はオプスラ標準装備)如何せんオプション欄が操縦マニュアルに占拠されているので手のうちようがありませんでした。

そんな混戦のなか何とか敵のドアンを落としますが、こちらもGアーマーが落ちます。アムロとニンバスの一騎打ちになりますがニンバスのビームライフルが盾ごとミリ残りだったアムロを打ち抜き一気に劣勢に!

その後復活したGアーマーでなんとかニンバスは撃破しますが、如何せんGアーマーではすばやく動き回るドアンの高速機動型ゲルググを捕らえ切れません。しかたなくわざと敵の攻撃を受けGアーマーパージ!
背盾ガンダムになり追撃を開始しますが……こちらでも機動が負けておりましたorz
母艦をうまくつかわれて、追撃を振り切られたところでタイムオーバー、局地的敗北を喫してしまいました。

終盤トモミチさんのグルググの華麗なフットワークと母艦とのコンビネーションに完敗です。

結局トーナメントは2回戦でトモミチさんを破ったマサロさんが制し閉幕となりました。

いやはや、自分もまだまだ未熟ですね……、でもオフ会でエースパイロット「カツレツキッカ」をお披露目できたので悔いはありませんよ?(笑)

その後のフリープレイ&飲み会は後編にて書きます。

それでは今回はこの辺で~
| 未分類 | 15:38 | トラックバック:0コメント:5
| ホーム | 次ページ

プロフィール

クサナギミコト

Author:クサナギミコト
ヘッポコジオン大佐 マインレイヤーミコト

ラストシューティングは集中砲火以外のカスタムは認めない!
最近はもっぱら機雷散布の鬼

爆殺上等!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー

本日落とされたケンプファーの数
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。